最強の口腔内&くちびるケア|マウスウォッシュ(レシピ)

口内炎に対応するエッセンシャルオイル


  • ラベンダー
  • ティーツリー
  • (オレガノ)
  • (ペパーミント)
  • (クローブ)

口内炎ができてスグは、すごくしみると思うので
刺激の少ない、口内にやさしいラベンダーとティーツリーを、コップ一杯の水(約150ml)に一滴ずつ垂らして、朝・晩の歯磨きのあとに口をゆすぎます。
クチュクチュと患部にしみわたるようにして、吐き出す。
→これを数回繰り返します。

ちょっと良くなってきたなぁ〜と思ったら
上記にオレガノ、ペパーミントのどちらか一滴を加えてみる。

そして、だいぶ良くなってきたなぁ〜と思ったら
ティーツリーとクローブを一滴ずつ。

このレシピで約1週間で、落ち着きました!(私個人の体験です)

うがいレシピのまとめ

《初期段階》強い痛みがあるとき
・水 150ml
・ラベンダー 1滴
・ティーツリー 1滴

《3〜4日目》ちょっと良くなってきた頃
・水 150ml
・ラベンダー 1滴
・ティーツリー 1滴
・オレガノまたはペパーミント 1滴

《5〜6日目》ほぼ治ってきたら
・水150ml
・ティーツリー 1滴
・クローブ 1滴

《その後…》普段・日々のマウスウォッシュとして
・水150ml
・クローブ1滴
・ペパーミント1滴

自分好みの、自分に合う、効果的なエッセンシャルオイルの組み合わせを追求してみてください♪


  • 上記レシピでご紹介したエッセンシャルオイル(ラベンダー、ティーツリー、オレガノ、ペパーミント、クローブ)は、いずれも米国食品医薬局(FDA)によって、摂取することが安全だと認められています。
  • 6歳未満の子どもには使用させないでください。6歳以上の子どもに使用させる必要がある場合は、さらに薄めて少量からお試しください。
  • 安価なオイル、香料や防腐剤などが入った合成香料、類似品(ロット番号・IDで原産地や管理体制など追跡調査できないもの)は、使用を避けてください。
  • エッセンシャルオイルは、すべての人に同じように作用するものではありません。あらかじめ、ご承知おきください。いろいろ試すことで、自分に最適な方法が見つかります。
  • 2週間経っても治らない場合は、お医者さまに診てもらいましょう。

くちびるケア

疲れたときに出てしまう「口唇ヘルペス」、口の際にできる小さなポツ、あと首にできるポツポツ(通称:首イボ)も整えてしまう、これオススメdoTERRA オレガノタッチ(ロールオン)。私はこれをちょんちょんとリップのように軽くつけて、その上にLala Vie[ララヴィ]リップエッセンスオイルをグロスのように重ねます。

以前は、ワインを飲むと、唇の縦ジワに色素が入ってしまい大変だったのですが、このふたつのオイルを使うようになって、くちびるのうるおいをキープできるようにになりました♪

歯を磨いた後と、眠る前のくちびるケア。
お口の新習慣、あなたも始めてみませんか?